So-net無料ブログ作成
検索選択
前の20件 | -

美味しいそばを満喫! [グルメ情報]

しんちゃんのグルメ情報!

先日、栃木県にある有名なそば屋さんに行ってきました。[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]
場所は、栃木県佐野市の北部にある、手打ちそば かみやまさんです。↓[目]

DSC_001.JPG

DSC_002.JPG

DSC_003.JPG

店内は。普通の民家をそば屋に改造したつくりです。↓[目]

DSC_004.JPG

DSC_005.JPG

我々は、TVがある掘りごたつの席に座った。
流石そば屋、焼酎がいっぱい並んでます。↓[ひらめき]

DSC_006.JPG

メニューを見て、天もりそばをチョイス。↓[わーい(嬉しい顔)]

DSC_007.JPG

で来たのがコレ↓[目]

DSC_009.JPG

天ぷらは、海老と茄子、かぼちゃ、にんじんの盛り合わせ。↓

DSC_010.JPG

蕎麦は、少し硬めですが美味しいです。↓

DSC_011.JPG

あっという間に完食!↓

DSC_013.JPG

最後に、定番のそば湯を飲んで席を後にしました。

DSC_012.JPG

帰りに佐野田沼インター近くにある、”どまんなかたぬま” という道の駅に寄りました。
ゆるキャラのさのまるくんの大きいオブジェがと無料の足湯があります。↓[目]

DSC_200.JPG

DSC_201.JPG

DSC_201-1.JPG

名物のイモフライを食した後、永華というラーメン屋さんが出している、冷凍餃子とカタクリだけで作ったシュウマイをお土産で購入。↓

DSC_202.JPG

DSC_203.JPG

そして、帰路に、、、

最近は、どまんなかたぬまという道の駅は、大変人気があり、子供の遊び場や中華レストラン、タイ焼き等の屋台もあるので蕎麦を食べた後は、是非、寄ってみてはいかがですか?

手打ちそば かみやまー> http://www.kamiyama-soba.com/kodawari/pg101.html
どまんなかたぬま -> http://domannaka.co.jp/

では、また。[手(パー)]



初のヤリイカ船は撃沈!! [海釣り情報]

しんちゃんの海釣り情報!

先日、釣り友の誘いで、人生初のヤリイカ釣りに行ってきました。
家を2時に出発。[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]
おおっ![目]
なんと、雪が降っているではないかい~[雪]
これは、ヤバいな~[たらーっ(汗)]
しかし、幸運にも現地に着くとやんでいた。[わーい(嬉しい顔)]
そして道具を下ろして受付へ。

そして、乗船しキーパーやイカの投入器などの支度をしようと思ったら、まず、レンタル料を払ったのに竿がないではないか~い![がく~(落胆した顔)]
当然、キーパーもない。[パンチ][爆弾]
一体どうなっているのか?[ちっ(怒った顔)]
そして竿が無いよ~!と言ったら、もう貸出す竿はないよ!
と言われ、何~っ!![あせあせ(飛び散る汗)]
思わず激怒した![むかっ(怒り)]

かなり騒いだので、なんとか竿だけは、もってきたので出船となった。[船][ダッシュ(走り出すさま)]
おまけに電動リールの電源が入らない始末。[あせあせ(飛び散る汗)]
まあ、釣座がミヨシなのでキーパーがあっても装着できなかったが、、、
キャビンに入りしばし移動。[船][ダッシュ(走り出すさま)]
まもなく、風と高波が、、、
遊園地ジェットコースター並の揺れに、、[右斜め上][右斜め下][右斜め上][右斜め下][あせあせ(飛び散る汗)]

おいおい、釣りになるのかなぁ~[がく~(落胆した顔)]
因みに、千葉県には波浪注意報が出ていた。[耳]
ザバン!ザバン!と揺れながら、なんとか1時間半後にポイントに到着。
しかし、この大揺れのなか釣座までは、行けそうにないのでしばし待機。
その後、なんとか釣座に行き仕掛けを投入器に入れて、おもりを海へ投入。[野球][ダッシュ(走り出すさま)]
しかし、こんな時化では、全く反応がなく、、、[ふらふら]
1時間後、移動。[船][ダッシュ(走り出すさま)]
そして、また投入するも、全く反応がない。
繰り返し、ブランコや直結仕掛けと入れ替えて投入するが全く当たりがない。[たらーっ(汗)]

しばらくして、最初のポイントへ移動。[船][ダッシュ(走り出すさま)]

DSC_2000 (1).JPG

DSC_2000 (2).JPG

すると、他の釣り船が何隻か来ていた。[目][ひらめき]
そして投入して、何回か誘っている内に、やっと、やっと待望の当たりが。[ひらめき]
そして、貴重な一杯をGETした。[手(チョキ)]
サイズは、35㎝ぐらいだろうか、、[目]
しかし、結局、今回はこの一杯で終了となった。[ふらふら]
反対側の常連は、全く当たりが無いので諦めムード。↓

DSC_2000 (3).JPG

一緒に行った釣り友は、大風で仕掛けがからまり、一度も投入できなかった。
あれだけ、ネットに初めて釣るので、やさしく指導してください!
と書いたのに。
一度も、教えに来なかった、、[パンチ][バッド(下向き矢印)]
隣の若いアングラーも20㎝ぐらいの小物一杯で終わったみたいだった。[目]
いつもは、三浦海岸方面で釣りをしているらしいが、今回は、釣果がいいとネットで見たので来たらしい。
以前も何回かイカ船は乗ったが、こんなに釣れないは初めてだ!と言ってた。[爆弾]

そして、帰港。[船][ダッシュ(走り出すさま)]
唯一釣った貴重な一杯は、活きパックで持ち帰る事にした。↓

DSC_2000 (4).JPG

DSC_2000 (5).JPG

なんせ、最後は、船長が釣れない事にマイクで謝罪していた。
お土産のシラスを受け取り、昼食のカレーを食べて帰宅した。

それにしても、苦~い釣行であった。[ふらふら]
あんな時化で船を出したのに、、、
少し行く時期が早かったのかもしれない。[たらーっ(汗)]

でも、プラス思考で考えれば、今回は初めてなので仕掛けのセットや釣り方が把握できたので、ある意味良かったと思う。
次回こそ、手返しよく釣ろうと思いました。
しかし、今回の釣り船の対応の悪さは、過去にないぐらい酷かったので、この船には、二度と乗らないと思います。
ですから、今回は、あえて名前は出しません。
あしからず、、[ふらふら]

それでは、次の釣果情報もこうご期待あれ![手(パー)]


ヤリイカ釣りの仕掛けを購入! [海釣り情報]

しんちゃんの海釣り情報!

先週あたりからヤリイカ釣りの情報が入り、その時が訪れました。[ひらめき]
先週、旧友から連絡が入り、イカ釣りに行きたいとの事で、じゃあ、ご要望に答えましょう!
という訳で、今週末に急遽行くことになりました。[わーい(嬉しい顔)]

しか~し、過去に一度もイカ釣りには行ったことが無かったので、まずは、仕掛けとオモリを買いに行きました。[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]
以前から、釣りビジョンで、何回かイカ釣りの番組を見ていた事もあり、ある程度、知識はありました。[目]
で、購入したのがコレ↓

DSC_002.JPG

まずは、2種類の仕掛け。
ここで、なぜ2種類の仕掛けが必要なのか?簡単に説明します。
イカの仕掛けは、普通のサビキ仕掛けみたいに、針の変わりにヅノと呼ばれている物があり、ハリスの先にヅノが付いているブランコ仕掛けと、幹糸に直接ヅノが付いている直ヅノ仕掛けとがあります。
このヅノの先端の部分にイカを抱かせて(足が引っ掛けて)釣るわけです。

なぜ?2種類あるかと言うと、仕掛けを投入して着底するまでにホール中にイカ以外の外道がいます。
特に厄介なのがサバです。
この仕掛けのヅノにサバが掛かると、イカがいるタナまで仕掛けが辿りつきません。
また、サバは暴れるので、すぐおまつりになってしまいます。
そこで、幹糸に直接ヅノが付いていれば、このサバの攻撃をなるべく最小限に避けられるのです。
また、水中での抵抗が少ないので、いち早く仕掛けを着底する事ができます。
なにせ、水深が130~150mもありますから、、

では、直ヅノだけでいいじゃないか?と言うと、幹糸にヅノが直接付いている分、イカがのった場合、遊びがない為、少しでも垂水が出るとバレやすいという弱点があります。

対してブランコ仕掛けは、もしサバ等の外道がいない場合、イカが掛かかりやすくなり、しかもハリスの先にヅノが付いているのでバレる事が少ないというメリットがあります。

最初にブランコ仕掛け ↓

DSC_003.JPG

通常のサビキとかで使用する仕掛けのハリスの針の代わりにヅノ(返し)が付いています。

次に、直ヅノ仕掛け ↓

DSC_004.JPG

仕掛けの幹糸に直接、ヅノが付いています。

その時の潮の流れや状況に応じて、2種類の仕掛けをうまく使い分ける事で、釣果をのばそうという訳です。
そして、今回は、他に120号と150号のオモリとイカの神経〆用のアイテムを購入しました。 ↓

DSC_001.JPG

左から2番目の黄色い道具がそれで、名前は、”イカ活チャ器”といいます。
函館のイカ漁師がこれを使っているとか?[耳]
もちろん、釣ったイカを船上で〆れば、鮮度がもちますまらね![ひらめき]
即、購入でしょ、、、[手(チョキ)]

と言うわけで、アイテムは無事そろい、あとは釣り船を決めるだけです。
場所によって釣果に差が出ているので、ここは慎重に選びたい所です!

では、週末の釣果をご期待あれ! アレ~??かもしれませんが、、[手(パー)]






初詣&秋葉の美味しいラーメン屋の紹介 [グルメ情報]

しんちゃんのグルメ情報![手(パー)]

年明けから大寒波で大雪にみまわれた地域の皆さん、雪下ろしで大変な思いをされていると思います。
もうしばらくの辛抱ですので、頑張って乗り越えてください。[グッド(上向き矢印)]

先日、毎年恒例の東京の神田明神様にお参りに行ってきました。 ↓[バス][ダッシュ(走り出すさま)]

DSC_200.JPG

DSC_201.JPG

DSC_202.JPG

DSC_203.JPG

DSC_204.JPG

一年ぶりの明神様です。
まずは去年のお札を捨てに行きます。

DSC_206.JPG

DSC_207.JPG

そして、手を洗い清めます。

DSC_208.JPG

夕刻でしたので、会社帰りの参拝者が多く、長蛇の列でした。↓[目][ひらめき]

DSC_209.JPG

DSC_210.JPG

無事に参拝をすませて、最後におみくじと熊手を購入。↓[わーい(嬉しい顔)]

DSC_214.JPG

DSC_215.JPG

DSC_216.JPG

おおっ![ひらめき]
昨年は、末吉だったが、今年は、見事大吉でした![手(チョキ)]
商売繁盛も期待できそうです。

DSC_218.JPG

DSC_219.JPG

参拝も無事に終わり、帰りにがけに、既にTVでおなじみの有名なラーメン店を発見、↓[目][ひらめき]

DSC_001.JPG

DSC_002.JPG

名前は、野郎ラーメンといいます。[わーい(嬉しい顔)]
以前に何回かTVで紹介されていますので、知ってる方もいるかと思います。

まず、食券を購入し店員に渡します。↓[目]

DSC_003.JPG

今回は、初めてなので、普通のとんこつ味の”豚野郎ラーメン”にしました。
本当は、全のせのバージョンで行きたかったのですが、時間が少し早かったので、、

で来たのがコレ↓[目]

DSC_004.JPG

ラーメンの麺は、ほとんど見えません。
ほぼ、もやしで埋め尽くされています。
そこに、ドでかいチャーシューが一枚のっています。↓

DSC_006.JPG

もやしを食べていくと、下の方に麺が見えてきます。[目]
麺は、都内ではありがちな、ちゃんぽん風のストレート麺です。

DSC_005.JPG

DSC_007.JPG

一応、にんにくを少々入れてガツンといきました。

スープは底にありますが、半分以上は油でしたので、流石にスルーしました。[ふらふら]
ただ、量のわりには、あまりお腹に貯まらない感じでした。

DSC_008.JPG

スープ以外は、完食~![わーい(嬉しい顔)]

ここは、秋葉原店ですが、チェーン店ですので、都内にも何か所かあると思います。
また、今度来た時には、トッピングの全のせの大盛りをガツンといきたいと思います。[手(グー)]

食してみたい人は、野郎ラーメンに来てみてください。

アクセス -> 住所 : 千代田区外神田3-2-11  TEL : 03-5296-8690 
          最寄り駅 : JR秋葉原駅から徒歩3分 営業時間:11:00~22:00
          http://www.yaroramen.com.

では、また。[手(パー)]








新年の挨拶&鶴瓶の家族に乾杯で紹介されたラーメン屋さん [グルメ情報]

しんちゃんの新年の挨拶!!

新年、あけましておめでとうございます![ひらめき]

DSC_2017-3.jpg

昨年は、たくさんの皆さまに訪問していただき、とても感謝しております。[わーい(嬉しい顔)]
今年も、海釣りサッカーゴルフ、食べ歩きと、情報を満載でカキコしていきますので、、
宜しくお願いします。

それでは、お正月ですので、乾杯しましょう![バー][るんるん]

DSC_2017-4.JPG

乾杯~!![グッド(上向き矢印)]
実は、本日、母校がサッカーで全国ベスト8に進んだ事もあり、祝杯も兼ねております。

それと、先日、年末の挨拶にて客先を回っていたところ、あの鶴瓶の家族に乾杯で紹介されたラーメン屋さんの前を通ったので紹介します。

お店は、”二代目 おやじの店”といいます。
場所は、東北自動車道路の佐野藤岡インターで降りて、国道50号バイパスを足利方面に5分ほど走った右側にあります。
一見、普通の民家なので、、↓[目]
よーーく見ないと、分かりません。

DSC_2017-10.JPG

DSC_2017-11.JPG

中に入ると、普通の民家の座敷で食べる感じです。↑
そして、まず目につくは、やはり鶴瓶の番組ポスターと色紙ですね![目]

DSC_2017-12.JPG

DSC_2017-13.JPG

他にも、徳川家康の手形らしきものもありました。↓[目]

DSC_2017-14.JPG

メニューを見ると、いかにも佐野ラーメン屋さんという感じでシンプルです。[目]

DSC_2017-15.JPG

定番の醤油ラーメン&餃子を注文。
他にも、ジャンボ餃子もありました。
で来たのがコレ↓[目]

DSC_2017-20.JPG

DSC_2017-21.JPG

DSC_2017-22.JPG

いかにも、佐野ラーメンという麺とスープでチャーシューは、大きくて厚めで美味しいです。
麺は、青竹風の麺でやや太い感じでのど越しがいいです。
スープは、あっさり系でとても美味しいです。
でも、どこか懐かしい屋台の醤油ラーメンという感じで、、とても美味しかったです。[手(チョキ)]

DSC_2017-23.JPG

完食~![ひらめき]

ここの一代目の店主は、昔は屋台でラーメン屋さんをやっていたのです。
まだ、50号バイパス道路とかができる前の時代ですね、、、
確かかまぼこ型のビニールシートで覆われた感じの店でした。
少し、スープは薄めでしたが、ラーメン自体は美味しく、すごく人気がありました。

聞くと、おばあちゃんは、95歳で元気だそうです。[耳]
鶴瓶とは、親しい感じでいつまでも元気でいて欲しいです。

場所は少しわかりずらいですが、50号線の道沿いにマクドナルドがあり、その隣ですので、ゆっくり走りなが見ればわかると思います。

興味を持った方は、是非、行ってみてください。

では、今年もよろしくお願いします。[手(パー)]




FIFAサッカークラブ世界一で鹿島が大大健闘!! [サッカー]

しんちゃんのサッカー情報!!

12月18日のFIFAサッカークラブ世界一戦で、Jリーグチャンピオン鹿島アントラーズヨーロッパチャンピオンのレアル・マドリードに挑み、惜しくも4-2で敗れてしまいました。[ふらふら]

しかしながら、予選から奇跡的な神がかりな試合で勝ち進み、準決勝では、まだ1度も南米王者に勝ったことがないアトレティコ・ナシオナルを撃破し、決勝では世界一とも言われている超有名なレアルに前半では勝ち越していたんのですから、神ってるとしか言いようがありません![わーい(嬉しい顔)]

まず、そのレアルに対し、44分、52分と柴崎が2得点。[グッド(上向き矢印)]
まさに、ビューティフルなゴールを挙げてくれました!
スゴ過ぎて、もう言葉になりませんでした。 ↓[目]

柴崎.jpg

対して、レアルは序盤の9分にベンゼマの1点のみ。
レアルもエンジンがなかなかかからずに、何かおかしい感じでした。

特にエースのC.ロナウドの動きが悪く、いったいどうしたんだろう?と思いました。

しかし、やはり世界のレアル、後半から徐々に調子が出てきて、C.ロナウドが後半の60分、延長前半の98分とたて続けに2得点。
そして、延長前半の104分にも得点して見事、ハットトリックを完成。
さすが、ロナウド!だなと思いました。

それにしても、レアルが勝つのは予想していましたが、鹿島がここまでやるとは、夢にも思いませんでした。
確かに、準決勝のアトレティコ・ナシオナル戦で、劇的な勝利をして勢いそのままで来ているので、かなり善戦するだろうな?
と思っていましたが。

それと、今回の殊勲賞は、何と言っても、昌子&曽ヶ端でしょう!
西や遠藤も良かったですが、、
昌子は、もう数えきれないほど、ボールを奪い相手の攻撃の芽をつぶし、きっかけを与えませんでした。
本当に、鹿島にこんな選手がいたなんて、、、[ひらめき]
マジで驚きました。
多分、このDFの御蔭で、レアルはぺースがつかめなかったんじゃないかな?と思います。
それと、曽ヶ端のスーパーセーブ!![グッド(上向き矢印)]
実にすばらしかったです!

並のキーパーなら、5,6点は取られていたでしょう![ふらふら]
だから、相手も焦り、ロナウドのシュートもバーに当たり、、、
点が入らなかった。

すべてが、神ががっていました![わーい(嬉しい顔)]
負けましたが、本当に心から、ナイスゲームだったと思います。[手(グー)]

個人的には、もはやワールドクラスの昌子を日本代表にすぐに招集すべきです![あせあせ(飛び散る汗)]
今の日本代表は、もちろんFWにも問題がありますが、DFが弱すぎます。[たらーっ(汗)]
特に、足が速いチームのカウンターには全く手も足もでません。
MF(トップ下)は柴崎に任せて、DFは昌子を起用するべきです。[グッド(上向き矢印)]

友人は、今回の試合を見て、鹿島の方が今の日本代表よりも強いんじゃないか?
と言っていました。

私も、この勢いとDFのレベルは、日本代表よりも上だと思います。
ハリル監督も見ていたはずなので、是非、召集して欲しいです!

今回は、銀河系軍団のレアルに負けてしまいましたが、世界で2位ですから、、
堂々と胸を張ってもらいたいです![手(チョキ)]

もう一度、言います。
世界のクラブで2位ですよ!
日本代表のFIFAランクより何倍も上なんです。

皆で、この大々健闘を讃えようじゃありませんか![手(グー)]

では、また、来年。[手(パー)]

以下、関連記事。


本気でレアルに勝つつもりだった鹿島の善戦で突きつけられた日本サッカーの問題点

大会史上最多となる68742人の大観衆を集めた12月18日のクラブワールドカップ(CWC)決勝戦。

延長戦にまでもつれ込んだ熱戦は、最終的に4-2でレアル・マドリードに軍配が上がったわけだが、鹿島アントラーズが1-1に追いついた前半終了間際から、スタジアムは異様な雰囲気に包みこまれた。

さらに、後半立ち上がり早々の52分に柴崎岳が逆転ゴールを決めた後は、いよいよレアルも本気モードに突入。手に汗握る攻防が続く中、一時は「もしや、鹿島がレアルに勝つんじゃないか?」という空気さえ、スタジアム全体を覆い始めていた。

「鹿嶋市は茨城県の東の端にあって、小さな町から生まれたクラブ。そのクラブが日本を象徴するチームになっていることは、世界の小さなクラブに勇気を与えたと思います」

激闘の末に涙を呑んだ鹿島の石井正忠監督は、試合後の会見でそう語ったが、国際舞台で何の実績も残していない歴史の浅い日本のクラブが、世界最大規模の予算を使って世界一の実績と輝かしい歴史のあるクラブを苦しめたのだから、観戦者にとってこれほど痛快なことはない。「エンターテインメント性」という点で、掛け値なしに最高の一戦だった。

もちろん、試合のディティールに着目すれば、両チームの実力差は歴然としていたことは確かだろう。レアルの選手個々のテクニック、スピード、パワーは桁違いだし、チームとしてのプレースピードやアイデアも日本のチームからすれば異次元だった。しかしそれを前提としても、この大舞台で鹿島が見せたパフォーマンスと勇敢さは称賛に値するものだった。

何よりも驚かされたのは、敗れ去った後の選手たちの表情である。

鹿島というクラブに脈々と受け継がれてきた「勝者のメンタリティ」については、これまでも散々語られてきた。実際、その伝統は、川崎フロンターレと浦和レッズを撃破した今年のJリーグチャンピオンシップでも証明されたばかりであり、さらに言えばJリーグ最多となる18個のタイトルを獲得してきた歴史がそれを物語っている。

しかし、さすがにクラブ世界一を決める舞台で、世界中からワールドクラスを集めたレアルを延長戦にまで追い込んだ後は、鹿島の選手も達成感のある表情を見せるはずと予想していた。ところが、いざ蓋を開けてみれば、キャプテンの小笠原満男を筆頭に、誰ひとり笑顔を見せる選手はいなかった。

もし浦和や川崎がCWC決勝でレアルと対戦していたら、鹿島と同じように大健闘したかもしれない。年間勝ち点で1位の浦和と2位の川崎は3位の鹿島を上回ったのだから、実力という部分で劣っているとは言えないからだ。しかし、敗戦後にこの2チームの選手たちが同じような態度と表情を見せていたかとなると、おそらく違っていただろう。

試合後、負けた鹿島の選手たちは口々に「勝てるチャンスはあったのに負けてしまって悔しい」と言ったが、それが口先だけではないことは十分に伝わってきた。彼らは、本気でレアルに勝つために準備をして、試合終了のホイッスルが鳴るまで戦い続けた。そして敗戦後は本気で悔しがり、そこには「善戦」か「大敗」かの違いは存在していなかった。

とはいえ、やはり「勝者のメンタリティ」の部分でも、レアルは次元が違っていた。鹿島はピッチ上ではレアルに冷や汗をかかせることはできたが、メンタルの強さでは遠く及ばなかったと言わざるを得ない。

「自分たちが苦しめられることはわかっていたし、簡単なファイナルにはならないと思っていた」とは、レアルのジヌディーン・ジダン監督のコメントだが、その表情は日本のメディアが期待するような優勝直後の高揚感、あるいはタイトルを手にできた安堵感を微塵(みじん)も感じさせない、実に穏やかなものだった。

冷静に考えてみれば、彼らにとってこのような試合展開は日常茶飯事。たとえば直近のスペインリーグ戦では、ホームでデポルティーボ・ラ・コルーニャに1-2と追い込まれながら、終了間際に2ゴールを立て続けに奪い、最終的に逆転勝利を収めたばかりだった。

どんなに苦しめられても、最後には自分たちが勝つ。そうやって彼らは「勝利を義務づけられたクラブ」としての歴史を歩み続け、「勝者のメンタリティ」を養ってきた。だから、彼らにとってCWC決勝の相手がどこのクラブであるかは、さほど重要ではなかったと思われる。

では、どうすれば鹿島、ひいては日本のクラブが世界に追いつくことができるのか?

この問いに対して、石井監督は「こういうテンションの試合を続けないと、世界との差は縮まらない。そうしないと、今回チャンピオンになったレアル・マドリードには近づけない」と答えている。

確かに、今年の鹿島や昨年3位のサンフレッチェ広島も、CWCを戦う中で選手個々やチームは目を見張るような成長を遂げた。しかし悲しいかな、日常のJリーグに戻ると、CWCと同じテンション、レベルで戦える環境がないというのが現実だ。

それはアジアチャンピオンズリーグ(ACL)の舞台でも変わらない。石井監督の言葉は、自分たちが成長したくても、現状の日本サッカーの環境では限界があるという悲痛な叫びにも聞こえてしまう。

もっとも、これは日本だけの問題ではなく、北中米カリブ、アフリカ、そして南米のクラブにとっても共通した悩みでもある。もしかしたら、ヨーロッパ一極集中化が加速する現在のサッカー界では、ヨーロッパ以外の地域が手を取り合い、お互いを切磋琢磨できる舞台を新たに作ることが求められているのかもしれない。

いずれにしても、鹿島には年内にまだ天皇杯の戦いが残っており、また日常が戻ってくる。その中で彼らがどれほどの成長を遂げられるのか要注目だ。まずは、来年のACL王者になること。それを成し遂げなければ、今回のCWC準優勝も色褪(あ)せてしまう。その責任感と緊張感を持続させて、是非ともアジアチャンピオンを目指してほしい。


今年、最初のヒラメ船はメチャメチャ厳しかったぁ~! [海釣り情報]

しんちゃんの海釣り情報!

今回は、久々の本線の海釣り情報をカキコします。[わーい(嬉しい顔)]
12月に入り、遂に茨城沖がヒラメの全面解禁となり、早速、釣行に行ってきました。
数日前にイワシの群れが入ったとの情報をキャッチし、駈けつけたわけです。

そして、夜中の2時に自宅を出発。[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]
現地には、5時前に到着。

しかし、流石、解禁後のヒラメ船。
既に多くのアングラーが来ており、小生は、ラストから2番目で釣座も残った胴の間に、、[あせあせ(飛び散る汗)]

そして、5時半に鹿嶋港を出船。[船][ダッシュ(走り出すさま)]
30、40分走るのでキャビンにて少し睡眠。[眠い(睡眠)]
ポイントの到着とのアナウンスで釣座に。↓[耳]

DSC_502.JPG

DSC_503.JPG

まだ、少しうす暗いので、ゆっくり仕掛けをセットし、活きイワシを付けて待機。
そして、どうぞの合図で投入。[グッド(上向き矢印)]

朝マズメが勝負と思い、力が入る。[たらーっ(汗)]
しか~し、イワシに全く反応がない、、[あせあせ(飛び散る汗)]
そして、一時間が経過。
ミヨシのアングラーだけが、1枚、2枚とヒットするが、他は当たが無し。
当然、私の竿も当たりがなく、竿先がピクリとも動かず。[もうやだ~(悲しい顔)]
マジか~![ふらふら]
朝マズメでノーヒットとは、、
予想外でした。

そして、しばらくして、移動。↓[船][ダッシュ(走り出すさま)]

DSC_504.JPG

陽もだいぶ登り、気がつけば、既に9時を回り、以前、ノーヒット状態。[ふらふら]
すると、トモのアングラー二人に当たりが![ひらめき]
おおっ、これは時合いかぁ~!
と思いきや、三人目のヒットで終了~[たらーっ(汗)]

そして、10時を過ぎて、根周りのポイントに来た時、遂にその時がやってきました。
それまで、両隣も一度もヒットがなく、苦悩状態だったが、いきなり右のアングラーにヒット![ひらめき]
60㎝弱の良型をキャッチ![目]
今度は、左隣のアングラーにもヒット![目]
期待大、と思いきや、まだ、反応が無い。
ヤバい、、[あせあせ(飛び散る汗)]
これは、ボウズかぁ~[バッド(下向き矢印)]
と諦めかけた瞬間、、
遂に、竿先に反応が~
きたきたきた~[ひらめき]
待ちに待った当たりが。
グググッと竿先が水面下まで引き込まれ、ヒラメが喰った喰った![手(チョキ)]
竿を上に持ち上げ、、ゆっくりと巻きあげ、やっと念願のヒラメをGET。[手(チョキ)][手(チョキ)]
あがってきたのは、やや小ぶりだが、40㎝ぐらいのヒラメであった。[目]

そして、再度、仕掛けを下ろし、10分後、再度、待望の当たりが![ひらめき]
しかし、なかなかイワシを喰い込もうとしない。
いわゆる駆け引き状態。
そして、4、5分、ヒラメとやり取りしていると、遂に竿先がぐぐっと入り、ヒット![ひらめき]
よし、2枚目をGETしたと安堵し巻きあげてきたら、途中から急に軽くなった、、[たらーっ(汗)]
すごーく、嫌な予感が、、[あせあせ(飛び散る汗)]
上げてみると、イワシの半分から下が無くなっており、孫バリに掛かっていたが、浅かったのか、、[がく~(落胆した顔)]
無残にも、ノーヒットとなった、、
ショックである。[もうやだ~(悲しい顔)]

そして、11時を過ぎ、納竿となった。

今年、始めのヒラメの釣行は、1枚に終わった。
帰りのキャビンで右隣のアングラーとヒラメ談議をしていたら、なんと、3日前にも来ており、その時は、9枚で竿頭だったらしい。[耳]
それが、今回は、3枚でサイズも小ぶり。[あせあせ(飛び散る汗)]
やはり、途中までボウズを覚悟していたらしい。
以前、1枚釣れたら上等というジンクスに戻った釣行であった。

そして、帰港。↓[船][ダッシュ(走り出すさま)]

DSC_505.JPG

サービスの昼食(カレー)を食べて後、帰路に着いた。[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]

そして、お楽しみの夕食タイム。[ひらめき]
やっと釣った貴重な1枚を、丁寧に捌き、更に盛りつけた。↓[目]

DSC_550.JPG

DSC_551.JPG

どうですか、この活きの良さ、そして、肉厚。[グッド(上向き矢印)]
もう、コリコリで超新鮮です。
これが天然のヒラメです!

そして、最後にエンガワを食べる。↓

DSC_555.JPG

う~ん、プリプリとしてていい食感。[るんるん]
超まいう~![手(チョキ)]

回転寿司のエンガワとは大違いである。
これぞ、釣り人の特権。
やめられまへんなぁ~![わーい(嬉しい顔)]

というわけで。今年最初のヒラメの釣果は、昨年の6枚とはいかず、大幅にダウンしたが、、
貴重な1枚が釣れてホッとしました。[わーい(嬉しい顔)]

年内にもう一度ぐらい、行きたいと思っていますので、またの釣行をお楽しみに~

では、また。[手(パー)]

上野の美味しい回転寿司屋さんを紹介!! [グルメ情報]

しんちゃんのグルメ情報![手(パー)]

先日、JIMTOFという展示会に営業で行った際に、二日間連ちゃんで回転寿司に行きました。
まず、JIMTOF(ジムトフ)というには、何ぞや?から話します。
東京大阪で毎年交互に行う工作機械の見本市の事で、場所は東京ビックサイトになります。
新橋から、ゆりかもめで国際展示場正門という駅で降ります。
そして、東京ビックサイトへ、、 ↓

JIM001.JPG

JIM002.JPG

JIM003.JPG

JIM004.JPG

JIM006.JPG

入口を入り、東館へ。[ダッシュ(走り出すさま)]

JIM007.JPG

JIM008.JPG

このような車のボディを加工する大きな機械が出展されてる見本市なんです。↓[目]

JIM009.JPG

さて、ここから本題のグルメ情報に変わります。[ひらめき]

場所は、JR上野駅の忍ばず口を出て、信号を渡り、左へ。
そしてすぐ右のガード下へと行くと、20、30m先の右側にあります。 ↓[目]

大江戸001.JPG

大江戸002.JPG

名前は、大江戸です。↑
池袋渋谷にもあるチェーン店ですが、私はここ上野店が一番美味しいと思います。[わーい(嬉しい顔)]

まずは、えんがわに生しらす、旬のあじを注文。 ↓

大江戸003.JPG

えんがわは、身が厚く脂がのってます。
あじも同じく脂がのってて美味しいです!

我慢できずに、中生を注文。[ビール][グッド(上向き矢印)]
そして、ここで、イチオシの〆サバとしまあじを注文。 ↓

大江戸004.JPG

しまあじ、、コリコリで新鮮!
あ~うまいっ!!
そして、〆サバ、、、
これを食べに来たと言っても過言じゃないぐらい、、
めちゃめちゃ旨い!

そして、最後に〆にあさり汁を注文! ↓

大江戸005.JPG

あ~っ!うまい![ひらめき]
ナニコレ~!![グッド(上向き矢印)]
新鮮でプリプリの身がメチャ最高![手(チョキ)]
思わず、、まいう~![グッド(上向き矢印)]
これで、会計、1,240円なり~
安っ![手(チョキ)]

そして懲りずに、二日目も大江戸へIN。
今回は、他の客がよく注文してたので、馬刺しから注文。↓
あと、絶品〆サバ。[るんるん]

大江戸007.JPG

そして、なんと言っても、色鮮やかなマグロを注文! ↓

大江戸008.JPG

どうですか?この色。↑[目]

そして、〆には、今、旬のあじと赤貝を注文! ↓

大江戸009.JPG

アジも脂がのってて美味しいが、その上を行く赤貝![ひらめき]
こんな新鮮な赤貝、食べたことがありません、、
なので次も赤貝をダブルで注文してしまいました。[あせあせ(飛び散る汗)]

今回は、食べた食べた、、、
久々の11皿、完食でした。 ↓[目]
大江戸010.JPG

どうですか?
皆さんも、一度、行ってみては、、[わーい(嬉しい顔)]
1皿、140円均一ですから財布にもやさしいし、家族連れには持ってこいお店ですよ!
それに、今回、注文したお椀(アサリ、赤えび)も、なんと各140円なんです。
是非、行ってみてください!

それでは、またの食レポをお楽しみに~![手(パー)]









ラーメン屋さん情報! [グルメ情報]

しんちゃんのグルメ情報!

七月にオープンした、美味しいラーメン屋さんを紹介します。[わーい(嬉しい顔)]

場所は、茨城県古河市にある”七の庫”と書いて、”なのくら”とうラーメン屋さんです。↓[目]

DSC_001.jpg

DSC_002.jpg

場所は、駅からかなり離れているので、少し分かりずらいですが、とにかく、駅前通りをまっすぐ行き、東京インテリアとサイゼリアのある交差点を左折した50mぐらい行った右手にあります。[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]

店内は、カウンターとイス席があり20人ぐらい入れます。

ベースは醤油ですが、少し薄めでさっぱり系のですが、味はしっかりしていてメチャおいしいです!

そして、ラーメンと餃子(3個)を注文。↓

DSC_009.jpg

DSC_004.jpg

麺は中太のモチモチ系で、佐野ラーメン系の麺です。
それと、のってる、このチャーシューがまた、超絶品です。↓[ひらめき][グッド(上向き矢印)]

DSC_005.jpg

大きく、そこそこ厚いのに、メチャメチャ柔らかい。[揺れるハート]
そして、美味しいです!
皆さんも、食べたいと思いませんか?

店内でもチャーシューを販売しているので、買って帰れば、家庭でも食べられますよ!

そして、餃子も大きくて美味しいです。↓[手(チョキ)]

DSC_007.jpg

実はこの店、以前紹介した小三郎という店にいた人がオープンした店なのです。

小三郎ではメニューになかった、ライスもあるので、餃子ライスも注文できます。[ひらめき]

気になった人は、是非、一度、行ってみてください!

多少、遠くても行く価値は、十分にあると思いますよ、

尚、今回は、注文しませんでしたが、メインは、小三郎と同じ、しょうがラーメンが売りです。↓

DSC_008.jpg

これからの寒い時期は、メチャメチャ温まりますので、おススメです!![わーい(嬉しい顔)]

アクセス
ー> http://loco.yahoo.co.jp/place/g-z7KjRHYMig-/

では、また。[手(パー)]

サッカー・ハリルジャパン、劇的ゴールでイラクを撃破!! [頑張れ日本代表]

しんちゃんのサッカー情報!

めちゃめちゃ久しぶりに更新します。

イヤっー!
やってくれました~![グッド(上向き矢印)]
しかも、劇的な決勝ゴールで、因縁の宿敵イラクを撃破してくれましたーー!
山口
ありがとう!!
サンキュー山口![ひらめき]

あのドーハの悲劇で日本代表を悲痛のどん底に追いやった、憎っくきイラク![パンチ]
高さや足技では、やはり一枚上だった。
しかも、コーナーキックばかり狙ってくるいや~な展開。[ふらふら][あせあせ(飛び散る汗)]
しかーーし、前半26分。
本田からのボールを超オーバーラップしてきた清武が走りこみ、これしかないというキラーパスを原口にピンポイントパス![サッカー][ダッシュ(走り出すさま)]
しかも、原口は芸術的なバックパスみたいな股抜きシュートを見せた![目]
おおっ![ひらめき]
実に、ファンタステックなゴールで先制した!↓

イラク戦ー1-1.jpg

そして、1-1に追いつかれ絶対絶命のハリルジャパンを救ってくれたのは、後半途中出場した山口だった!
試合終了間際のロスタイム。

ああ、これで、引き分けかあ~、、、[ふらふら][バッド(下向き矢印)]
と思われたロスタイムにコーナーキックをはじかれて、ルーズボールになった。
そこを、山口が電光石火の強烈なシュートを放つ。[サッカー][ダッシュ(走り出すさま)]
イラクDFの横を強烈なシュートがすり抜け、ゴールに突き刺さった!↓

イラク戦ー1.jpg
ゴール!ゴール!ゴール!![手(チョキ)][手(チョキ)]

ロスタイムの山口の劇的ゴールが日本を救ったのである。

小生も興奮して、、
飛び上がりながら、拍手拍手の雨あられ状態!![わーい(嬉しい顔)][るんるん]

でかした山口![手(グー)]
あんたは、エライ!!

ベンチからナインが飛び出し、、歓喜の渦になった!↓

イラク戦ー2.jpg

今回は、確かに、原口や山口の劇的なゴールが良かったが、真の立役者は清武に尽きる!
香川に代わってトップ下に起用された清武は、見事、司令塔を果たした。
しかも、キラーパスまで演出。
もう、凄すぎます!

清武で勝てたような試合だったと思う。[ひらめき]

しかし、相変わらず、FWの高さがなく、イラクのヘディングに苦戦した。
特にオランダや北欧は、みんな高身長なので、ここは、やはり、唯一FWで高い、ハーフナーマイクを招集したいところである。

そうすれば、高さでも競りあえるし、ポストプレーもできる。
周りの岡崎や香川、本田も生きてくると思う。

皆さんは、どう感じただろうか、、、

では、最後に、、

頑張れニッポン[手(グー)]
負けるなニッポン!![手(グー)]
ニッポン!ニッポン![手(グー)][手(グー)]

以下、関連記事。

最後に見せた気迫=日本、劇的勝利

その瞬間、ホームのスタジアムに地鳴りのような大歓声が響いた。
後半ロスタイムも4分以上が経過した。
左FKのクリアボールを、この日26歳になった山口が右足一閃(いっせん)。
強烈なシュートがピッチをはうように、ゴールに吸い込まれた。

追い詰められていた。
前半26分に原口の2戦連続ゴールで先制するも、後半15分に守備があいまいになり、
セットプレーから失点。
再三のチャンスを生かせず、またしても決定力不足に泣かされる寸前だった。

ハリルホジッチ監督が求めていたものだろう。
「とにかくメンタルだ。それが違いを生み出す」。
かつて、ジーコ監督時代にもロスタイムの劇的ゴールが、日本を救ったことがある。
死力を尽くす、W杯予選では不可欠なものだ。「この前と全く一緒で、先制して取られて嫌な雰囲気だった。
山口がしっかり決めてくれて安心した」と清武。

山口は後半途中出場。
先制点は香川に代わってトップ下に起用された清武の長いランから生まれた。
本田が精彩を欠くなど、これまでの反省が生かされてない部分もあるが、結果いかんでは去就が危ぶ
まれた指揮官の采配も何とか実を結んだ。
手放しで喜べる内容ではない。
それでも、日本が閉塞(へいそく)感から抜け出すきっかけになる勝利かもしれない


久々に憧れのゴルフ場を満喫!! [日記]

しんちゃん日記!

久々にカキコします。[わーい(嬉しい顔)]
仕事にかまけて、更新していませんでした、、、

先日、超久々にゴルフに行ってきました。[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]
しかも、以前から行けたらな~
と思っていた憧れの”プレステージ”というゴルフ場です。[ゴルフ]

いつものゴルフ仲間から、、
誘いがあり、それが、ななんと、もうかなり前にプロゴルフツアーを見に行ったゴルフ場で、、
あの頃は、まだ、ジャンボ尾崎や中島が競っており、特にジャンボが絶好調で勝っていた時でした。
プレイ代も、当時は、3万以上で、ビギナーだと3万5千円とか言ってました。
うーー!とても行ける所ではないな!と思ってました。[ふらふら]

今回は、プレイ真近の予約だったので、エンジョイゴルフで最終組を予約。
10時24分スタートでした。[ゴルフ][ダッシュ(走り出すさま)]

さあ、憧れのゴルフ場へ到着!↓[目]

DSC_001.JPG

中に入り、手続きを済ませて支度をして、カート方向へ、、、[目]

DSC_002.JPG

流石に、プロのトーナメントが使用する感じがびんびん伝わってくる感じです。
画廊みたいなオークションもありました。[目][ひらめき]

DSC_003.JPG

DSC_004.JPG

懐かしのヒロヤマガタです。↑[目]

そして、最初のホールです。↓

DSC_007.JPG

緊張の一打目。[ゴルフ][ダッシュ(走り出すさま)]
おおっ、今回は、まあまあのショットでした。

今回のかートは、コースのナビがついていて、とても楽でした。↓
また、コースの中にもカートで入れるのでこれも楽でした。

DSC_007-1.JPG

特に、ショートコースは、ショットはが好調で、ワンオンでピン3メートルにつけ、バーディチャンスでした。

DSC_007-3.JPG

DSC_008.JPG

しか~し、さすがに、トーナメントのコース。
グリーンが、超超難しく、ななんと、スリーパットもしてしまい、バーディのはずが痛恨のボギーに![たらーっ(汗)]
てか、日本にこんな難しいグリーンがあるのか?と唖然としました。[爆弾]
まさに、オーガスタのテレビで見ていた光景でした。
なんせ、2段グリーンの手前だと、当然傾斜で戻されてしまい、最悪はエッジまで転がります。[あせあせ(飛び散る汗)]
また、上につけても超高速グリーンで、触っただけなのに大きくフックし、これまたエッジまで行く始末。
おかげで、あるホールは、過去最悪の5パットを経験してしまいました。[もうやだ~(悲しい顔)]

でも、なんとか、56で前半を上がりました。[わーい(嬉しい顔)]


さて、お楽しみのお昼は、2Fのメチャ景色にいい所での昼食でした。↓

DSC_011.JPG

DSC_012.JPG

DSC_015.JPG

いい感じでしょう!

DSC_013.JPG

今回は、坂井シェフのハヤシライスをチョイス。

DSC_014.JPG

それと、生で乾杯です![ビール]
うーーっ、プレイ後のいっぱいは、格別っす~![わーい(嬉しい顔)]

そして、午後のラウンドへ![ゴルフ][ダッシュ(走り出すさま)]

DSC_020.JPG

DSC_021.JPG

途中、飲料補給に為にハウスへ。
ここに、水がまた、メチャメチャ美味しくて、3杯もおかわりしました。[ひらめき]
湧水だそうです。[耳]
どうりで、美味しはずだ、、、[わーい(嬉しい顔)]

午後は、流石に高速グリーンにも慣れきたので、悪くても3パットで行けました。
そして、最終ホールは、周りが池だらけのグリーンでした。[がく~(落胆した顔)]
これが、昼食の光景にあったホールか、、、↓

DSC_025.JPG

でも、3オンで2パットのボギーであがり、後半は、なんと46で上がりました![手(チョキ)]
まあ、あまりアップダウンがあるコースではないので、慣れれば攻めやすいです。
あとは、グリーンをどう読むかがカギですね!

プレイ後は、ひとっ風呂浴びて、汗と疲れを癒してから帰宅しました。[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]
次も、割引券があるので行こうと思います。
今回も、プレー代+昼食代で8500円ぐらいでした。[ひらめき]

久々に運動して、汗をかくのは、実に気持がいいですね![わーい(嬉しい顔)]
皆さんも、エンジョイゴルフで、いい汗をかいてみてはどうですか?

では、また![手(パー)]




美味しいラーメン屋&魚屋さんを発見! [グルメ情報]

しんちゃんのグルメ情報!

先日、仕事に帰りに小腹がすいたので、”吉田商店”というラーメン屋らしくないお店にIN。↓[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]

吉田商店ー1.JPG

吉田商店ー2.jpg

ラーメン屋さんとは思えない、実に珍しい名前である、、[ひらめき]

まず、メニューを見る。↓[目]

吉田商店ー3.JPG

坦々つけめんも、気になったのですが、ここは、とりあえず、鶏だし塩ラーメンをチョイス。↓[ひらめき]

吉田商店ー4.jpg

待つこと数分。
来たのがコレ↓

吉田商店ー5.JPG

うん!
鶏&塩味がいい感じである。↓[わーい(嬉しい顔)][るんるん]
麺は少し硬めかな?

吉田商店ー6.JPG

そして、鶏の団子も入ってます。↓[目]

吉田商店ー7.JPG

スープは、少しこってり系であるが美味しい[手(チョキ)]

ほどなくして完食![手(チョキ)]

吉田商店ー8.JPG

御馳走さまでした、、
スープが、実に美味しかった。[るんるん][グッド(上向き矢印)]

そして、外に出ると、目の前に魚屋さんがあるではないか~い!↓[目][ひらめき]

魚屋ー1.JPG

魚屋ー2.JPG

おおっ![ひらめき]
これは、本格的なお店である。
入口には、マグロのオブジェを吊るしてある![グッド(上向き矢印)][目]

しかも、左隣は、食堂になっていて、昼間はランチを注文できるらしい。[耳]

魚屋ー3.JPG

次回、来たときに入ろうかな?

そして、選んだは、マグロの刺身ではなく、関アジである!↓[目]

魚屋ー4.JPG

こんなところで、関アジが買えるなんて、めちゃラッキー↓[手(チョキ)]
値段は、1000円なり~!

もちろん、帰宅後に美味しくいただきました![わーい(嬉しい顔)][るんるん]

次は、食堂で是非、食したいと決めたのでした。

では、また。[手(パー)]

ラーメン屋さんのアクセス : 
http://loco.yahoo.co.jp/place/g-GR89N0VH8VQ/?utm_source=dd_spot

魚屋さんのアクセス : 
http://loco.yahoo.co.jp/place/g-DiYt30I4fao/?utm_source=dd_spot







GWは、久々にゴルフを満喫!! [日記]

しんちゃん日記!

最近、PCがかなり重くなり、言うことをきいてくれないので更新ができませんでした、、[もうやだ~(悲しい顔)]
今日は、なんとかカキコできそうなので、、、

皆さん、GWは、どうでしたか?[グッド(上向き矢印)]
どこかに行きましたか?
中には、10連休という人もいたんじゃないでしょうか、、

前半の天気のいい日に、超~久々にゴルフに行ってきました。[ゴルフ][ダッシュ(走り出すさま)]
実は、ここ数カ月、両腕を痛めてしまい、大好きな釣りも当面、封印状態となり、厳しい日々でした。
ところが、先週の前半は、少し痛みが和らいだ事もあり、ゴルフに行けたわけです。

今回も、身内の紹介でなんなく予約に成功。
場所は、栃木県にある足利カントリークラブです。[ゴルフ]
以前も、何回かいってるゴルフ場です、、

直前に予約したので、最終組の一つ前スタートとなりました。↓

IMG_001.JPG

フジの花も満開でした。↓[ひらめき]

IMG_003.JPG

さて、1番ホールです、、、
ギャラリーは、いませんが、緊張の一打目です。↓[ふらふら]

IMG_004.JPG

IMG_005.JPG

IMG_007.JPG

天ぷら気味でしたが、なんとか、フェアウエー右サイドぎりぎりをキープ!
なんとかなりそうな感じです。[わーい(嬉しい顔)]

途中、景色に綺麗な池越えのショートコースへきました。↓[目]

IMG_010.JPG

ところが、ティーグランドの場所が分からずに、めちゃ焦りました、、[あせあせ(飛び散る汗)]
そして、やっと下の方に、別のティーグランドを発見!↓[目]

IMG_009.JPG

IMG_012.JPG

おいおい、ここかい![パンチ][爆弾]
標識ぐらい書いてて欲しいものだ、、[ちっ(怒った顔)]

IMG_013.JPG

そして、ダチは、見事ワンオン!↑

おおっ!
凄っ、、、
しかし、ここにきて左ひじに少し痛みが、、、
そして案の定、左腕をかばって打った打球は、無情にも池の中へポチャり、、[がく~(落胆した顔)]
ううっ![あせあせ(飛び散る汗)]
やっちまったか、、
そして、前進3打から、、トホホ。[もうやだ~(悲しい顔)]
ああ、6打叩いてしまった、、[がく~(落胆した顔)]

でも、なんとか前半を52で折り返す事に。[あせあせ(飛び散る汗)]

さて、楽しい昼食は有名な佐野ラーメンではなく、ざる蕎麦定食と生ビールで乾杯しました![ビール][るんるん]
以前、来た時にざる蕎麦がメチャメチャ美味しかったので、今回も注文[わーい(嬉しい顔)]
写真は、撮り忘れてしまいました、、m(__)m[バッド(下向き矢印)]

さて、お腹も満たされ、アルコールの力を借りて午後のラウンドへ!
そして、超難関の16番ホール!
右ドックレッグのコースへ!↓[目]

IMG_018.JPG

IMG_016.JPG

ここは、前の組が打ち終わるとOKのサインでランプが赤から緑になり音声が流れます。↑[耳][るんるん]

IMG_019.JPG

しかし、斜面で前が全く見えません。[あせあせ(飛び散る汗)]
方向は、斜面の方へ打てばよいので、思いきって、斜面の上を狙いショット!![ゴルフ][ダッシュ(走り出すさま)]
すると、思ったとうり、斜面方向へ、、[手(チョキ)][手(チョキ)][グッド(上向き矢印)]
よっしゃ!とおもいきや、斜面に左に蹴られ、またまた前が全く見えない位置に。↓[たらーっ(汗)]

IMG_020.JPG

そして、半分やけくそで、斜面の上へ向かってショット![ゴルフ][ダッシュ(走り出すさま)]
すると、大きな弧を描きながらボールは無情にも森の中に消えていきました、、[もうやだ~(悲しい顔)][バッド(下向き矢印)]

またまた、やっちまったっす![がく~(落胆した顔)][あせあせ(飛び散る汗)]
そして、このホールは、痛恨の7打もたたいてしまいました、、痛っ![ふらふら]

でも、その前の2ホールでパーを取れたていたので終わってみれば、50で上がれました。
トータルで、102のスコアメイクでした。[わーい(嬉しい顔)][グッド(上向き矢印)]
まさにラッキーでした。[わーい(嬉しい顔)][るんるん]
腕が痛い事が、かえって力が抜けて良かったみたいです。
そして、帰りにお風呂につかってから、ゆっくりと帰路につきました。

もちろん、帰ってからは、両腕にシップを貼りました。[たらーっ(汗)]
夏までにもう一回、行こうかなぁ~とか思ってます。

皆さんも、GWの事を聞かせてください。[耳]

では、また![手(パー)]





埼玉県で人気No1の桜の名所を満喫!! [日記]

しんちゃんの桜情報![手(パー)]

3月は、決算期という事もあり、本業の営業がメチャ忙しかったので、なかなか更新できませんでした。[ふらふら]
先週末あたりからやっと落ち着いてきたので、久々にカキコしました。

先日、仕事の帰りに埼玉で人気ナンバーワンの桜の名所に行ってきました。[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]
全国でも10位にランクするという有名な場所なので、知っている人もかなり多いと思いますが、、
名前は、権現堂公園といいます。

場所は、国道4号線の道沿いにあり、最寄りの駅は、東武動物公園の先にある幸手という駅になります。
車で春日部方面から行くと近づくにつれ、だんだんと混雑となり、渋滞となるので誰にでもわかります。[目]

駐車場に車を停めて、いざ見物へ![わーい(嬉しい顔)]

流石に県内随一の桜の名所とあって、平日なのにかなりの人で混んでました。↓[目]

DSC_002.JPG

DSC_003.JPG

そして、すぐ出店を発見。↓[目][ひらめき]
DSC_006.JPG

少し風があったせいか、花ビラがヒラヒラと舞い、なんともいい感じで、とても風流である、、↓

DSC_004.JPG

DSC_005.JPG

ここからは、見事な桜並木を見ていただこう。↓
DSC_009.JPG

DSC_008.JPG

DSC_011.JPG

DSC_012.JPG

DSC_017.JPG

近くで見ると、実にキレイですばらしい![ひらめき]
DSC_0013.JPG

DSC_016.JPG

DSC_014.JPG

そして、道沿いに進むと、権現堂大噴水へ行く橋の方向へ。
DSC_018.JPG

DSC_020.JPG

DSC_019.JPG

途中に菜の花畑があり、桜とのコントラストがいい感じである。↑


そして、橋を渡ると、、大噴水が見える見晴らし台へ。
おおっ、これが、大噴水かぁ~↓
DSC_021.JPG

メチャ高いという感じではないが、まあまあ高い噴水だと思う。
そして、帰りに出店に寄って水分を補給してから帰路に着いた。

皆さんは、今年、どこで桜を見ましたか?
来年も、また、違う桜の名所に行こうと思います。

それでは、また![手(パー)]

*権現堂公園 : http://sp.jorudan.co.jp/hanami/spot_85.html


またまた、餃子の美味しいお店を発見! [グルメ情報]

しんちゃんのグルメ情報!

まずは、最初にサッカー、U-23日本代表!
宿敵韓国を、大大大逆転で破り、見事、アジアチャンピオンとし五輪に行くことになりました。
おめでとう~!![手(チョキ)]

最近は、二世の選手が増えてきて、実にうれしい限りです。
かねてから、この状況を打破するのは、外国のDNAが流れている二世しかない!と思っていました。[ひらめき]
あの瞬発力とセンスは、日本人では限界があるのです。[たらーっ(汗)]
おーーっと、サッカー情報ではなく、グルメでした、、[ふらふら]

先日、仕事の帰りに寄った、ラーメン屋さんを紹介します。[わーい(嬉しい顔)]

場所は、国道4号バイパスを下り、小山市に入って間もなくの交差点を結城市方面に右折します。
かなり、判りずらいかもしれません、、、
結城工業団地へ行く道なんですが、結構細いです。
そして、ヘアーピンみたいなカーブを曲がったあたりに左側にあるお店です。↓

DSC_001.JPG

名前は、はなぶさ。[るんるん]
看板には、佐野ラーメンとあります。
が、どちらかというと、喜多方ラーメン風な麺です。
中に入ると、ほとんどカウンター席で、右に、少し座敷がある程度で小じんまりとした感じです。[目]

DSC_002.JPG

DSC_003.JPG

DSC_004.JPG

メニューを見て、かなり空腹だったので、チャーシュー丼と餃子を注文しました。↑
そして、来たのがコレ↓

DSC_005.JPG

チャーシューは、大判が3枚の小判が2枚の計5枚は入ってました。[目][ひらめき]
このチャーシューの大きい事!↓[あせあせ(飛び散る汗)]

DSC_008.JPG

そして、後から餃子がきました。↓

DSC_006.JPG
DSC_007.JPG

少し、大きめで皮が堅くて厚い感じです。
結構、ニンニクが効いていて、実に、まいう~な感じです。↓

DSC_010.JPG

DSC_009.JPG

ラー油も、しっかりと入れて。↑

しかも、大きめなスープが付いているので、うれしいですね!
餃子は、3個から注文できますが、今回は6個を注文。
これが、また、飽きない味で、すぐに6個をペロリ食しました。

お店は、オープンして、まだ、1年ちょっとみたいです。
写真を見て、興味を持たれた方は、行ってみては、、、。

ラーメン屋情報↓
URL http://loco.yahoo.co.jp/place/g-I-8219qe5cE/photo/?utm_source=dd_spot

では、また![手(パー)]






祝!リオ五輪出場決定! [頑張れ日本代表]

しんちゃんのサッカー情報!

先ほど、U-23選手権・準決勝 日本vs.イラク戦が終了。
2対1で見事、日本の勝利!![手(チョキ)]
大会連続10度目の五輪出場を決めた。[わーい(嬉しい顔)][グッド(上向き矢印)]
1-1で迎えた後半も終了間際。
延長かな?
と覚悟していたロスタイムに原川が本当に本当に、劇的な決勝ゴールを決めてくれた!↓[サッカー][ダッシュ(走り出すさま)]

U23_japan_2016_01_26.jpg

ファンタステック![グッド(上向き矢印)]

おめでとう![手(チョキ)]そして、ありがとう!
原川~!
あんたは、エライ!![グッド(上向き矢印)]

U23_japan_2016_01_26_原川決勝ゴール.jpg

U23_japan_2016_01_26_原川決勝ゴール-2.jpg

決めた原川に抱きついて喜ぶ日本の選手たち↑[目]

U23_japan_2016_01_26_原川決勝ゴール-1.jpg

監督も感無量でヒシッと抱きつく![あせあせ(飛び散る汗)]

これで、決勝を待たずにリオ五輪出場を決めた!
さすが、過去最強のチームと呼ばれているだけある。


これからも、日本代表を皆さん、応援しましょう!

頑張れニッポン[手(グー)]
負けるなニッポン![手(グー)]
ニッポン!ニッポン!![手(グー)]

以下、関連記事。


試合終了、原川の劇的決勝ゴールで日本が五輪出場を決める!
◇U―23アジア選手権準決勝 日本2―1イラク(2016年1月26日 カタール・ドーハ)
劇的な決勝点は後半ロスタイムに生まれた。
決めたのはU―23日本代表のMF原川力(22=川崎F)。
相手GKがパンチングしたこぼれ球をゴール正面で拾うと、ペナルティーエリアの外から豪快に
左足を振り抜いた。
「(シュートの瞬間は)あまり覚えてないけど、ふかさないようにおさえて打った。枠に入って良かった」。シュートは低い弾道でゴール右隅に突き刺さった。

日本にとって忘れることのできないドーハの悲劇。
94年W杯米国大会の前年に同地で開催されたアジア最終予選では、勝てば初出場が決まるイラク戦で後半ロスタイムに同点弾を決められ、A代表の夢がついえた。あれから23年。
その因縁の地で手倉森体制になって2戦2敗のイラクを下す値千金弾となった。

原川は「(五輪出場は)ホッとしているし、一つの目標だったんで、とてもうれしい。
イラクに勝ったことなかったんで、こういう舞台で勝てて非常にうれしかった。
苦しい時間が多かったが、みんなで耐えることができたのが勝因」と激闘を振り返り、続けて「1位で五輪に行きたい。
(このチームの良さは)チームのまとまりがいいこと。いい風が吹いている」とアジア王者の称号を手にし、リオデジャネイロに乗り込む覚悟だ。


美味しい博多豚骨ラーメンの紹介! [グルメ情報]

しんちゃんのグルメ情報!

先週、営業の途中で小山市にある、博多とんこつラーメン屋の”龍の髭”さんにIN。↓[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]

DSC_001.JPG

DSC_002.JPG

入口に1月限定のエビ塩ラーメンの看板に引かれました。↓[目]

DSC_002-1.JPG

待つこと約10分、カウンターに案内されて、メニューを見てみる。↓[目]

DSC_003.JPG

DSC_003-1.JPG

てか、最初からエビ塩と決めていたので、後はランチセットの中からAをチョイス。↓[ひらめき]

DSC_004.JPG

そして、カウンターを見ると、おおっ![目]
ニンニク丸ごとあるではないかぁ~!
超~ステキ。[ひらめき][ハートたち(複数ハート)]

DSC_007.JPG

そして、まず、ひと口餃子とライスが到着。↓[るんるん]

DSC_005.JPG

そのあとに、エビ塩とんこつラーメンが到着!↓[るんるん]

DSC_006.JPG

上の茶色っぽいのがエビである。↑[目]

もちろん、ニンニクをすりつぶし器にセットし、餃子のたれに絞り出す。↓[グッド(上向き矢印)]

DSC_009.JPG

餃子は、あまりニンニク味がしない肉餃子かな?
だからこそ、ニンニクをたれに入れて[るんるん]食す。

DSC_010.JPG

そして、ラーメンにも、しこたまニンニクを投入!(2個)[るんるん]

DSC_011.JPG

やはり、エビの味がかなり効いていて、とんこつ味が負けている感じかなぁ~

DSC_012.JPG

そこで、定番の紅しょうがを投入!↓[ひらめき]

DSC_013.JPG

うーーん、これぞとんこつラーメン!
まいう~![手(チョキ)]
今回は、ライスもあったので、替え玉は遠慮した、、[たらーっ(汗)]

そして、完食!↓[わーい(嬉しい顔)]

DSC_014.JPG

次は、エビ塩ではなく本線のとんこつ&替え玉を食してみたい。[るんるん]

この店は、テーブルの上に紅ショウガ、高菜、ゴマ、そして、丸ごとニンニクがあるので大満足である![わーい(嬉しい顔)]

気になった方は、行ってみては、、

★ラーメン屋さん情報
住所:小山市神鳥谷1853-1 メゾンドロワール1F-D
電話:0285-27-9090
最寄り駅:小山駅[東口]から徒歩約36分-道案内
営業時間:11:00~15:0017:00~22:00

http://ramendb.supleks.jp/s/7437.html

では、また。[手(パー)]





今年最初の餃子を食す! [グルメ情報]

しんちゃんのグルメ情報!

先週、客先に行く途中で、餃子で有名な”宇都宮みんみん”に行きました。[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]
場所は、宇都宮市内ではなく、栃木県の那須烏山市へ行く途中にある、高根沢町というところにあります。
ここ。↓[目]

DSC_001.JPG

ここは、昨年以来なので、2回目になります。
店内は、カウンターのみです。

DSC_003.JPG

北京での餃子の食べ方が書いてあります。↓[目]

DSC_004.JPG

メニューを見て、焼き餃子2人前と水餃子を注文
で、来たのがこれ↓[目]

DSC_006.JPG

ラー油はゴマ入りです。[ひらめき]
でも、北京風に酢7、醤油3でも食べてみました。

DSC_007.JPG

DSC_008.JPG

餃子は少し小ぶりですが、相変わらず美味しいです。↓[手(チョキ)]

DSC_009.JPG

DSC_010.JPG

これなら、いくつでもイケそうです。[ひらめき]

そして、水餃子がこれ。↓

DSC_011.JPG

DSC_012.JPG

うーーん!
ビールが飲みたいっす!![ふらふら]

すぐさま完食!↓

DSC_013.JPG

餃子にパワーをもらったので、いざ、出陣!![車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]
今年1年も餃子パワーで頑張るぞぉ~![手(グー)]

皆さんも、1度は、宇都宮みんみん餃子を食べに行ってみては、、[わーい(嬉しい顔)][グッド(上向き矢印)]

では、また。[手(パー)]


2016年、新年の御挨拶!! [日記]

しんちゃんの2016年、新年のご挨拶!

新年、明けましておめでとうございます。[わーい(嬉しい顔)][るんるん]

2016新年挨拶-2.jpg

昨年中は、多数の方々にご訪問していただき、ありがとうございました。
昨年末は、サッカーのクラブ世界一や忘年会やらをブログにアップしたかったのですが、営業の方が納品やらで急に忙しくなり、結局、アップできませんでした、、、[ふらふら]
本当に残念でした、、、

今年は、猿年なので、豊臣秀吉にあやかって、このいやな景気を良い景気に変えてもらいたいです。
特に、派遣社員を中心とした非正規社員の低賃金をなんとか上げて欲しいものです。
日本人特有の猿知恵を発揮すれば、必ずや景気は少しずつでも上昇する事でしょう![ひらめき]
てな堅い話は、さておき、今年も海釣りグルメ、サッカーと、できる限りカキコしていきますので、昨年と同様、よろしくお願いします。

今日は、お日柄もよく、3月~4月頃の陽気だったので、近くの神社へ初詣に行ってきました。↓[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]

参拝ー1.jpg

参拝ー2.jpg

恒例のおみくじを引いてから、今年は、お守りにストラップを購入しました。↓[目]

参拝ー3.jpg

参拝ー4.jpg

参拝ー5.jpg

フクロウは、福来るのシンボルであり、大変、頭がいいと聞いていたので、即購入しました。[わーい(嬉しい顔)]
御利益がありますように、、、

それと、おみくじは、見事、大吉でした!![ひらめき]
昨年は、小吉だったので今年は更に運気が上るような気がします。[グッド(上向き矢印)]
でも、大吉とはいえ、イケイケ的な内容ではなく、常に初心に立ちもどり、辛抱する事で、運が徐々に上がって行くような内容だったので、真摯に受け止め、事は慎重に行いたいと思っています。[たらーっ(汗)]

そんなこんなで、皆さん、今年もどうか宜しくお願いいたします。[わーい(嬉しい顔)]

それでは、また。[手(パー)]

酉の市でお宝を購入! [日記]

しんちゃん日記![手(パー)]

今年も、あとひと月足らずとなりました、、[わーい(嬉しい顔)]
先日、商売繁盛祈願のために、久々に栃木佐野市の”酉の市”へ行ってきました。↓[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]

さすが、酉の市とあって、出店がいっぱい、、、↓[目]

DSC_001.JPG

DSC_005.JPG

おおっ![ひらめき]
大好物の群馬名物、焼きまんじゅうではないか、、↑[目]

DSC_004.JPG

次は、広島のお好み焼き、、

DSC_006.JPG

そして、初めて見る鹿児島、黒豚のお好み焼きである。↑

DSC_003.JPG

今や懐かしの、りんご飴です。
思わず買ってしまった、、[ひらめき]
いや、実は、あったら買ってきてと言われてたので、、[わーい(嬉しい顔)]

ここが、酉の市の鷲宮神社の入り口です。↓[わーい(嬉しい顔)]

DSC_007.JPG

DSC_008.JPG

おおっ!
久々に見る、お宝![目][ひらめき]

DSC_013.JPG

DSC_014.JPG

それに熊手。↓[目][あせあせ(飛び散る汗)]

DSC_010.JPG

DSC_011.JPG

DSC_012.JPG

熊手は、高価なものは、数万~数十万するので、ここは、普通のお宝を購入。↓
小さいものから大きいものがあり、価格は、1500円~6、7000円ぐらいまで。
まあ、まだ商売を初めて間もないので、ここは、3000円ぐらいからスタートしよう、、
というわけで、3000円のお宝を購入。(お宝は、見せるほど立派ではないので省略)
4500円するけど、特別に、、、とか言っていたが、、、 実際は? いやはや、、[たらーっ(汗)]

DSC_015.JPG

因みに、それなりの高価な熊手を購入すると、○○さんの商売繁情を祈って、よーーっ!と、さんさん七拍子をしてくれる。(一番小さいのが4寸サイズで、12000円だそうだ、、、)

帰りに、同行してくれた友人が毎年、食べているというトルコのケパブを購入。↓
最近の出店は実にインターナショナルである、、

DSC_016.JPG

味は、安全パイの、てりやきをチョイス
500円なり~
うーん、甘くて、なかなか美味であった。[わーい(嬉しい顔)]

来年は、次のステップへ上る意味もあり、さらにひと回り大きいお宝を購入しなければならないのです。

御利益がありますように~![グッド(上向き矢印)]

来年も来ようと決めたのであった、、

では、また。[手(パー)]


前の20件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。