So-net無料ブログ作成

酉の市でお宝を購入! [日記]

しんちゃん日記![手(パー)]

今年も、あとひと月足らずとなりました、、[わーい(嬉しい顔)]
先日、商売繁盛祈願のために、久々に栃木県佐野市の”酉の市”へ行ってきました。↓[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]

さすが、酉の市とあって、出店がいっぱい、、、↓[目]

DSC_001.JPG

DSC_005.JPG

おおっ![ひらめき]
大好物の群馬名物、焼きまんじゅうではないか、、↑[目]

DSC_004.JPG

次は、広島のお好み焼き、、

DSC_006.JPG

そして、初めて見る鹿児島、黒豚のお好み焼きである。↑

DSC_003.JPG

今や懐かしの、りんご飴です。
思わず買ってしまった、、[ひらめき]
いや、実は、あったら買ってきてと言われてたので、、[わーい(嬉しい顔)]

ここが、酉の市の鷲宮神社の入り口です。↓[わーい(嬉しい顔)]

DSC_007.JPG

DSC_008.JPG

おおっ!
久々に見る、お宝![目][ひらめき]

DSC_013.JPG

DSC_014.JPG

それに熊手。↓[目][あせあせ(飛び散る汗)]

DSC_010.JPG

DSC_011.JPG

DSC_012.JPG

熊手は、高価なものは、数万~数十万するので、ここは、普通のお宝を購入。↓
小さいものから大きいものがあり、価格は、1500円~6、7000円ぐらいまで。
まあ、まだ商売を初めて間もないので、ここは、3000円ぐらいからスタートしよう、、
というわけで、3000円のお宝を購入。(お宝は、見せるほど立派ではないので省略)
4500円するけど、特別に、、、とか言っていたが、、、 実際は? いやはや、、[たらーっ(汗)]

DSC_015.JPG

因みに、それなりの高価な熊手を購入すると、○○さんの商売繁情を祈って、よーーっ!と、さんさん七拍子をしてくれる。(一番小さいのが4寸サイズで、12000円だそうだ、、、)

帰りに、同行してくれた友人が毎年、食べているというトルコのケパブを購入。↓
最近の出店は実にインターナショナルである、、

DSC_016.JPG

味は、安全パイの、てりやきをチョイス。
500円なり~
うーん、甘くて、なかなか美味であった。[わーい(嬉しい顔)]

来年は、次のステップへ上る意味もあり、さらにひと回り大きいお宝を購入しなければならないのです。

御利益がありますように~![グッド(上向き矢印)]

来年も来ようと決めたのであった、、

では、また。[手(パー)]


今年、初のヒラメ船で爆釣!! [海釣り情報]

しんちゃんの海釣り情報!

先日、1日に茨城県でヒラメが解禁となり、早速、乗船してきました~![わーい(嬉しい顔)]
深夜の1時半に自宅を出発。[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]
鹿嶋港へいざ出陣![グッド(上向き矢印)]
途中のつくば市付近は、土砂降りの雨、、[たらーっ(汗)]
うーーっ!
イヤ~な感じだ、、[ふらふら]
でも、鹿嶋に近ずくと小ぶりになり、現地に4時前に到着。
雨はほとんど上ってた。(ホッ!)
ところが、現地に着くと、朝の4時とは到底思えない程、多くの釣り人で大混雑していたのには圧倒されました、、、[がく~(落胆した顔)][たらーっ(汗)]
駐車場は、既に満車状態、、、[あせあせ(飛び散る汗)]
とにかく、釣り具だけを受付付近に置いて、まずは駐車できるところを探さなくては、、、[目]
しかし、残念ながら、どこも空いてないので、仕方なく路上に駐車、、、[ふらふら]
さらに、受付は既に長蛇の列で、マジでビックリっす。[がく~(落胆した顔)][あせあせ(飛び散る汗)]
やっと乗船券をもらい、船内に、、
ここの船宿は、全部で4艘、所有しており、めちゃ混みというほどではなかった。

DSC_001.JPG

DSC_002.JPG

DSC_003.JPG

*画像は帰港後に撮影したものです。

そして、5時半過ぎに出港。[船][ダッシュ(走り出すさま)]
約、30分程度でポイントへ到着。↓

DSC_005.JPG

DSC_004.JPG

ところが、朝から晴れと言っていた天気予報が外れ、雨風がひどく、波も高く時化状態。[雨][台風]
他のアングラーも予想外の展開に唖然としてました。[がく~(落胆した顔)]
海賊船のバイキングのアトラクションみたいに、船が上下に揺れる揺れる!
ポイントについても、あまりにも波が荒く、この状態で釣れるのかぁ~![むかっ(怒り)][パンチ]
仕方なく、ヨロヨロしながら、なんとか釣り座にすわわり、仕掛けをセットするのが大変でした。
この時化の中、マジで釣れるのかなぁ~[パンチ]
不安だけが、よぎりました、、、[あせあせ(飛び散る汗)]
下を向いて仕掛けをセットしていた為か、ついに気分が悪くなり何年かぶりに酔い止め薬を飲みました。

では、ここで、船釣りにあまり詳しくない方の為に説明しておきましょう!
ヒラメ釣りとは、イワシの生き餌を使ってヒラメを釣る方法で、イワシを針に掛けて海底に落として泳がせて、砂の中にいるヒラメに喰わせて釣る方法です。
一般に泳がせ釣りと言います。

他にも、サビキみたいな仕掛けに、まず、イワシを針に掛け、そのままの状態で底まで落として喰わせるという実に合理的な、落とし込みという釣りもあります。

今回の釣りは、前者の仕掛けで、ハリスに針が2本付いていて、親針と孫針といいます。
大きい方の親針をイワシの口から鼻の上に通し、孫針を肛門付近か背びれ付近に刺します。
詳しくは、ネットで検索してみてください。

そして、大波の中、仕掛けを落とし着底させます。
タナをきって、後は、じっと我慢の大五郎状態で当たりがあるまで、じっと待つのです。

10分ほど経った頃、胴の間付近で、待望のヒットの第一声が聞こえ、、[耳]
すぐさま、隣のアングラーにもヒット![ひらめき]

おおっ![目]
そして、私の竿にも、ついに待望の当たりが、、、[ひらめき]
イワシが暴れているような感じが伝わり、、
いきなり、竿がグググッと引き込まれ、そのままひっかけるように竿を持ち上げた。
今年、一発目のヒラメを無事にGET![手(チョキ)]
サイズは、45㎝ぐらいか?[目]
まだ、解禁したばかりなので、肉厚の座布団級とはいかなかったが、、、
最悪のボウズは免れた、、(ホッ~!)[わーい(嬉しい顔)]
しかし、その後が、続かず波が荒すぎてポイントを移動。[船][ダッシュ(走り出すさま)]
底に根がある、根周りに移動して実釣を開始。
そして、間もなく2尾目をヒット![ひらめき]
とお思いきや、上げてみると、途中から急に軽くなりバレテしまった、、[ふらふら]
見ると、イワシが真ん中からかなりかじられた跡があった、、、[たらーっ(汗)]
なので、今度は活きのいいイワシを選び、すぐさま海底へ落とす。
しばらくして、予兆が全く無い当たりが、、
グググッと竿が大きくしなり、強烈に引き込まれる感じ、、
ヒット!ヒット!ヒット![ひらめき]
でも、どうも引きが明らかにヒラメとは異なり、左右に暴れる感じ、、、
うっ!これは青物だ!とすぐにわかりました。[ひらめき]
ドラグを出しながら、上ってきたのは、60㎝オーバーの外道のヒラマサでした。

おおっ!
グッドサイズのヒラマサをGET!![手(チョキ)]
隣のアングラーにも、仲良くワラサがヒットしました。

9時を過ぎて、ようやく、雨が上がり、青空が見えてきました。[晴れ]

DSC_006.JPG

DSC_007.JPG

ところが波はいぜんと荒く、あちらこちらで船酔いしたアングラーがゲロしてました。[バッド(下向き矢印)]
隣のアングラーも船酔いが酷く、気がつくと、下を向いてうずくまり、最後は大の字に寝ていました。
でも、なぜか運よく順調に数だけは上げるのです。
何回も吐きながら、下を向いてうずくまっていたのに、針がかりするんだよね~
さすが、というか不思議だな~[モバQ]
そして、根ががりやハリス切れ、バラシも多数ありましたが、なんとか満足のいく数が釣れました。

今回は、竿頭が9枚、2番手が8枚。
そして3番手が小生の6枚でした。

6枚というか、、
1尾は、ヒラマサなので6尾ですね!↓

DSC_008.JPG

DSC_009.JPG

それにしても、2番手が大の字で伸びていたはずの隣の船酔いアングラーだったとは、、、[ひらめき]
思いもよりませんでした、、、
釣りは、やってみないとわからんもんですねぇ~[たらーっ(汗)]


では、本日の釣果:
  ヒラメ・・・5枚(ソゲ1枚)
  ヒラマサ・・・1尾

幸先の良い釣果でほっとしました、、[わーい(嬉しい顔)]

そして、ここの船宿さんは、簡単な昼食を出してくれます。↓

DSC_010.JPG

発砲スチロールの器に自家製のカレーをサービスで出してくれます。
建物は大震災後に建てられた新館ですが、私は、以前の建物の方が船宿ぽくて好きだったなぁ~
いかにも、漁師の小屋みたいな感じで。

お楽しみの釣った魚は、帰宅したその日のうちに捌きました↓

DSC_011.JPG

上がヒラマサで下がヒラメです。
どうです?
この光沢と活きのよさ、、、[目][ひらめき]
まずは、ヒラメを一口!
うーーん![ひらめき]
コリコリしてて、まいう~~っ[グッド(上向き矢印)]
そして、エンガワは、プチプチまいう~![手(チョキ)]
ビール&日本酒がすすむすすむ、、[ビール][るんるん]

これこそ釣り人だけの特権です!
その日のうちに、ヒラメ2枚をペロリ食しました、、、

残りは、親類と友人に御裾分けしました。
でも、まだ、1枚分、冷蔵庫に入れてあります。
後日、唐揚げにして食べようかと思います。

やはり、解禁直後は確実に釣れます。
うん!間違いない!
皆さんも、この好機を逃がさぬよう、行かれてはいかがですか?
エキサイトしますよ~![手(グー)]

では、次の釣行も乞うご期待あれ~![手(パー)]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。